にきびとさよならする方法

ニキビやしみ治療

意識したい生活習慣

ニキビの治療法背中にきびがなぜできてしまうのかと
いうと、汗腺がほかの部位より多く
あるためです。

もちろん、汗腺が多いというだけでなく、
洗いにくかったり、寝ているときに
仰向けになることが多いため、熱が
こもりやすいということなども
総合的に背中にきびの発生に関連しています。

背中にきびを改善するためには、顔のケアと同じように、
背中を清潔に保ち、保湿をすることが肝心です。

汗腺がたくさんある背中は、皮脂が多く分泌されるのに洗いにくいので、
清潔に保つのが比較的難しい部位です。

持ち手の長いボディ用ブラシや長めのタオルを使い、
丁寧に全体を洗うようにしましょう。

シャンプーやリンスをして流したとき、背中に泡が残りやすいのも
にきびの原因になります。

すすぎを丁寧にし、背中に洗剤を残さないのが大切です。
ボディクリームや背中用化粧水で保湿をするとよいでしょう。

また、寝るときに使用するパジャマやシーツも頻繁に取り替えるようにし、
いつも清潔なものにしておくという生活習慣を身に着けましょう。



Copyright(c) 2011-2015 nikibi All Rights Reserved.